« 犬連れ飛騨高山の旅2日目 | トップページ | イブ、手術を受ける!! »

2010年7月31日 (土)

犬連れ飛騨高山の旅3日目

翌朝は、
「連泊のお客様には、和食も御用意できます。」
という、ペンションの奥様のお言葉に従い、美味しいパンに未練を残した私をよそに、イブ父が和食をオーダーしました。

2010073101
これが、なんと、大正解じゃございませんか!!

梅干し入りそうめん、ジャガイモの煮っ転がし、いんげんの煮もの、鮭の漬物添え、生卵、味噌汁、そして、なんといっても、ホホバ味噌!!

やっぱりイブ父について行こう、と、思いを新たにしました(ちょっと 大げさ)。


美味でございました。


が、なんと、ペンションの奥さんが、私がパンを気に入っているということで、特別にサービスしてくれました。この、心遣い、嬉しかった♪

2010073102


パンを食べていると、なんか、視線を感じるんです。

ふと、見ると、コーギーが私を熱いまなざしで見ているではありませんか。

Photo
お名前は、「スオミ」ちゃん。9歳だそうです。

フィンランディアを編曲したばかりだったので、ん?フィンランド出身のコーギーちゃんか?と、思い、たずねると、フィンランドから来たのではなく、フィンランド好きの飼い主さんが名前をつけられたとか。

うちのコーギーたちも、パン好きですが、彼女も大のパン好きだと判明しました。


こちら、パンをたべている飼い主さん(お父さん)を、見つめるスオミちゃん。

Photo_2

ね。ハンパない見つめ方でしょ。


パンを見てない時のスオミちゃんも、撮影させて頂きました。

Photo_3
なかなかの美犬です。
(カメラをかまえた私の後ろで、スオミちゃんママが、大騒ぎして気をひいてくれてることは、内緒にしときます...って、思いっきりばらしてるやん)

スオミちゃんの飼い主さんが、イブとちび太をホームページで見て、知っていて下さってたらしく、「本物に会えた!!」と、言って下さいました。
こういう出会いは、めちゃめちゃ、うれしい♪




我々が朝食をいただいている間、部屋では、窓際で、ゴルゴがイブとちび太を見てくれていました。

2010073103 


これ、なんだかわかります?
2010073104

実は、イブとちび太のフードの残骸。空になったレトルト容器です。
部屋のゴミ箱に入れようもんなら、ちび太が齧りまくること必定なので、部屋の一番高い棚の上に、出世しております。 こういう棚があるのも、嬉しいです。
ま、こんな使い方する人は、居ないと思いますが。助かりました。






お世話になった、素敵なペンションに別れを告げ、いよいよ、神戸に向け出発です。

2010073105 
イブは、窓のそとのチェックに余念がありません。





そして、ちび太は、



2010073106
やっぱり、寝てます。


朝市で、野菜を仕入れて帰ろうと、思っていたら、ペンションの奥さんが、ペンション近くのコープの敷地内で、朝市にも出せないような、形がわるい野菜を、思いっきり安く売っていると、教えてくれました。

ホントに、びっくり!
茄子5本で百円、胡瓜8本百円、ゴーヤ3本百円、モロヘイヤたくさん百円、ジャガイモたくさん百円などなど...

もちろん、料理べたという自覚にもかかわらず、たくさん仕入れました。







♪岐阜県の温泉は下呂!♪
と、エル・クンバンチェロのメロディー(のつもりらしい)で歌いまくり、下呂温泉に行く気まんまんだったイブ父ですが、郡上八幡にも行きたかったらしく、悩むことしばし。

両方に行く時間がないため、下呂をあきらめ、郡上八幡にむかいました。


せせらぎ街道を快適にドライブしながら、飛騨清見の、「道の駅パスカル清見」へ。
が、この間も、イブ父は、
「♪岐阜県の温泉は~」
と、ひたすら歌いまくっておりました。
よほど、行きたかったんですかね。

(でも、ちょっとメロディー変だったんですよね。笑)


道の駅パスカル清見の建物の裏には、清流が流れ(大雨のあとなので、激しく増水中)、芝生の広い庭もあって、とてもステキなところでした。

2010073107 






お目当ての郡上八幡にも、行きました。

ここは、お城を中心にした、小さな町でした。
イブを歩かせるのも可愛そうだし、何より、暑い!!
車の中から、観光しました。

この日の夜に、郡上踊りがあるとかで、観光客がわんさかいました。
あ、私たちも、観光客だった...

観光ガイド誌に、郡上豆腐が美味しい、と、書いてあったので、郡上豆腐も買いました。

2010073108
山芋入り豆腐が、新食感で、美味しかったです!



私は、名古屋国際空港に行ってみたかったんですが、イブの足も心配、渋滞も心配という事で、断念。


高速道路に入ってからは、ドッグランのあるサービスエリアで休憩しながら、帰りました。

最近、ドッグランが併設されることが多くなり、嬉しい限りです。

2010073110_2

ここは、「関サービスエリア」のドッグランです。
前日までの雨が見事にあがり、晴れすぎ!

日差しが強すぎたため、ドッグランには入らず、そばの日陰の芝生でちっことうん○をすませました。むろん、すべて持ち帰りますぞ!

2010073109_2 


2010073113


せっかくなので、このサービスエリアで、「飛騨牛冷麺」を食べました。

2010073112
実は、この冷麺を食べたかったのに、間違って、「味噌カツ定食」の食券を買ってしまった私。なんと、イブ父に、食券を押し付けて、あらたに、この冷麺を注文してしまった暴挙を、深く反省し、懺悔いたします。



すっかりお疲れモードのイブとちび太です。

2010073111 
もうすぐおうちだからね。疲れたね。一緒に行ってくれて、有難う♪






そして、自分用のお土産に買った日本酒の皆様がたです。

P1000680_4

|

« 犬連れ飛騨高山の旅2日目 | トップページ | イブ、手術を受ける!! »

コメント

こんにちは!
カメラの後ろで大騒ぎしていたスオミの母でございます。
先日はありがとうございました。
そして、うちのガウガウ娘を美犬に撮影してくださり、感謝感謝です。
娘のメジャーデビュー、うれしい限りです(笑)
その後、イブちゃんの足は大丈夫でしょうか。
また時々お邪魔させていただきますね。

投稿: カーチャ(スオミ母) | 2010年8月 9日 (月) 02時29分

>カーチャさん
おぉ、早速のご来店(笑)、有難うございます。

メジャーだなんてとんでもない!
日々訪れて下さる方数人、しかもほとんど身内、なにより、更新まれ!の、弱小ブログです。

スオミちゃん、可愛かったです♪
あのあと、こっそりパンをもらってましたね。目撃しちゃいました(爆)

おかげさまでイブの足は、その後、流血騒ぎも無く、落ち着いてます。
御心配、有難うございます。
もう老犬の域なので、無理はできませんね。
反省です。

投稿: ぴあ | 2010年8月 9日 (月) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬連れ飛騨高山の旅3日目:

« 犬連れ飛騨高山の旅2日目 | トップページ | イブ、手術を受ける!! »