« わんこ連れ鳥取日帰り | トップページ | わんこ連れ金沢の旅 2日目 »

2013年8月18日 (日)

わんこ連れ金沢の旅 1日目

2013年8月13日 朝、8時半ごろ出発。

例によって、ちび太は後部座席の床に乗せられております。

2013081301「おれは、まだ眠いぞ!」

2013081302「かなり眠い。」



最初の目的地は、明鏡洞です。福井県大飯町高浜に『八穴(やな)の奇跡』と呼ばれる8個の自然洞穴がありますが、陸から見ることができるのは、この明鏡洞だけなんだそうです。

高速道路を高浜で降りた後、行き方がわからず、高浜駅の案内書で確かめました。
2013081303
駅の駐車場は、一応有料らしいのですが、駅に用がある人は、無料なのです。いったい誰が払うんだろう?


明鏡を見ることができる城山公園に到着しましたが、海水浴客で駐車場は満車。こりゃだめだね、と言ってたら、番人のおじさんが、明鏡洞を見るだけなら、と、道に駐車させてくれました。ええ人です!
記念撮影だけなので、滞在時間約10分でした。

ちび太の後ろに見えている穴が、明鏡洞です。
2013081305「なんかくれる?」

2013081304
「芝生、気持ちいいわ♪」


明鏡洞を後にし、瓜割名水公園に向かいました。

2013081309
2013081308
が!こんな看板が!!
ほぼ10メートルおきになんこも立っていました。狸、キツネ、イノシシなどは、坊さんが数珠を振り回して追い払うんでしょうかね。

犬連れなので、滝には行きませんでしたが、駐車場に名水がでる(らしい)水道があり、味見をしました。
味は・・・水、でした。


2013081310_3
2013081311
2013081312
ここは、だんな様が一度は食べに行きたいと思っているウナギ屋さんなんだそうです。ごめんなさい、私は、ウナギは苦手なので今回はパスです。お店の前は、淡水魚っぽい匂いがしていました。


2013081306
お昼ご飯は、小浜のフィッシャーマンズワーフに交代で食べに行きました。ここで買ったお寿司やお刺身を店内の食事コーナーで食べます。

2013081307
エビの出しの味噌汁(具無し)と、お茶が無料でもらえるので、超おススメです。もちろん、お手拭、お箸、のぞきも、無料でもらえます。


金沢市内、犀川のほとりの今夜の宿、「さらら館」に到着しました。全8室のペンションです。エレベーターがないので、階段で上がります。
2013081315
2013081316
3階の部屋で、見晴らしは抜群です。広くはありませんが、必要なものはすべてあり、清潔感ただよう部屋です。ベッドには千代紙で作った折鶴がおいてあり、細やかな心遣いが感じられます。

2013081314

ちび太のハウスもありました。借りてきて組み立ててシートを敷いて・・じゃなく、すぐに使える状態で部屋にあったのも有難かったです。

ペンションの前がすぐ河原なのが最高です。
2013081304p「かーちゃんと散歩♪」

2013081305p「橋まで、だれもおらんな。」

2013081402
「おれ、やっぱり、とーちゃんがいいわ。うれしい♪」

2013081401
2013081302p_3うしろが宿泊した「さらら館」です。

2013081403「たくさん歩いたから、カートに乗せてもらった。らくちん♪」


夕食は、「もりもり寿司」。金沢が回転ずしの発祥の地なんだそうです。番号札をもらって待合室に行くと、どっさり人がいて、人気ぶりにびっくりしました。
2013081319
2013081313
ちび太は、部屋でお留守番です。

2013081317
2013081318
白エビのかき揚げ、アワビ、ホタテ、トリガイと、どれも大変美味でございました。満足です♪


「もりもり寿司」には、車で行ったので、部屋に戻ってから、コンビニ調達のアルコールとおつまみを頂きました。
20130820
おやすみなさい。

|

« わんこ連れ鳥取日帰り | トップページ | わんこ連れ金沢の旅 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わんこ連れ金沢の旅 1日目:

« わんこ連れ鳥取日帰り | トップページ | わんこ連れ金沢の旅 2日目 »