« 屋根裏物置できました | トップページ | ちび太の告別式をしました »

2015年5月26日 (火)

ちび太が天国に旅立ちました

2015年5月26日午前3時半 主人と私が、なで続ける中、ちび太は、ゴルゴやイブの待つ天国へ旅立ちました。

うちに、2000年3月19日 イブの子として生まれ、15年と2か月と1週間、長らく私たちを慰め、癒してくれた、大きな大きな存在でした。

明日、午前10時に火葬の業者さんが来て下さいます。



亡くなった直後のちび太です。まるで生きているみたいでした。

2015052602


近所の花屋さんが開くと同時に、白い芍薬と、トルコキキョウをどっさり買ってきました。

時節柄、花がすぐしなびるので、ありったけの花瓶とコップを動員して、ちび太の周りに置きました。大好きなおやつもおいてます。思えば、ちび太は、癒し系でしたが、いやしい系でもありました。

2015052603

花屋のおばさんが、ちび太君へのお悔やみ、と言って、代金をおまけしてくれた上に、カサブランカ、胡蝶蘭、カスミソウの花束をプレゼントしてくれました。めちゃくちゃうれしいサプライズでした。

さっそく花瓶にうつして、飾りましたが、超立派です!!

2015052605

今、ちび太は、ゴルゴやイブの祭壇の前にいます。

2015052604

カートに乗せて公園に行き、装具をつけて散歩のまねごとをするのが、主人や私の何よりの楽しみだったと、改めて気づかされています。ちび太の世話をさせてもらえる喜びが、明日からは味わえないと思うと、心にぽっかり穴があいてしまったようです。

今まで、ちび太を応援してくださり、私たちを励ましてくださっていた方々、みなさんのおかげで、介護が楽しくなっていました。心よりお礼を申し上げます。
本当に、有難うございました。





午後、一足先に天国に行った、ちび太の兄弟ノアちゃんの飼い主さんが、花束とお菓子をどっさり持って来てくれました。
2015052606
お花を花瓶に入れ替えたら、これまた豪華!!!

2015052607
完全な親ばかですが、ちび太が微笑んでるように見えます。お花だらけにしたかったので、めちゃくちゃうれしい。
(私は泣きまくって、顔がぱんぱんにはれちゃいました。)

|

« 屋根裏物置できました | トップページ | ちび太の告別式をしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70276/60140325

この記事へのトラックバック一覧です: ちび太が天国に旅立ちました:

« 屋根裏物置できました | トップページ | ちび太の告別式をしました »